ヘルシーライフデザイン協会【株式会社dreamin】

米粉のマフィン「オレンジクランベリー」小麦・卵・乳不使用

LINEで送る
Pocket

米粉のマフィンをグッとオシャレに

オレンジの香りを忍ばせた、米粉マフィン。フレッシュな柑橘類を使って作るので、オーブンを開けた瞬間、甘酸っぱい香りがふわっと広がります。混ぜるだけで簡単、おもてなしにも喜ばれる見た目も美しいマフィンを作っていきましょう。

 

材料(8号カップ4つ)

A

米粉 100g

アーモンドプードル 20g

ベーキングパウダー 小さじ1

 

B

みかん(オレンジ)ジュース 60g

(ストレートの100パーセントジュースを使いました。

ポンジュースみたいなもの)

豆乳 70g

米油 大さじ2

甜菜糖 大さじ1と1/2

ドライクランベリー30g

みかん1個

 

作り方

 

Aの粉類を計量し、泡立て器でしっかり混ぜておきます。

 

 

 

Bの液体類を計量し、泡立て器でしっかりと乳化するまで混ぜておきます。

しっかり乳化させることが、ふっくら膨らませるコツです。

 

 

Aの粉類をBの液体にいれ、素早く混ぜ合わせたら、ドライクランベリーを入れます。いくつか、飾りの文は残しておいてください。

 

 

 

型に入れたら、輪切りにしたみかんとクランベリーを少し、歩く押し込むようにして上におきます。トップのクランベリーはコゲ防止に水に浸しておくと焦げにくくなります。

 

 

170度に予熱したオーブンで、23分焼きます。

焼き上がりです。

 

 

オレンジの香りがたまりません。みかんを使ったのは、薄皮なので食べやすいからです。他の柑橘類だと、薄皮が少し厚いのでみかんがオススメです。

 

米粉のお菓子にみかんを使う理由と注意点

 

外皮がついていないのは、みかんは農薬とかワックスをよく使っているため取り除いています。無農薬であれば、外皮ごとカットして焼いても可愛いでしょう。外皮がなくても、十分素敵に仕上がります。仕上げに、ミントやチャービルを添えると可愛いですね。是非、みかんの季節にお試しください。

 

 

健康と食を仕事にしたい
女性のための教室開業
無料メルマガ

健康と食を仕事にしたい女性のための 教室開業メルマガ

子育てをしながら、自宅で働く。副業として土日で開業する。ビジネスでも、オンラインが当たり前の世の中になり、オンライン講座を始める人も増えてきました。時代は、健康や美容に関心が集まっています。新しい生き方として、食と健康を仕事にしてみませんか?料理講師として8年の講師が「継続できる教室開業」について、初心者からでもできる開業ノウハウ、マーケティング、販売スキル、心理、マインド構築など多岐に渡り発信しています。

  • 人前で話すことが苦手でも大丈夫

  • 強く優しく美しく自立した女性になりたい

  • ゼロから独立開業を学びたい

  • 子育てしながら働くスキルを身につけたい

この記事を書いた人

みやなりちあき

グルテンフリー・米粉・アレルギー対応料理研究家。自身の小麦アレルギーをきっかけに、米粉パンの研究を始める。子供のアトピーをきっかけに毎日の食事の大切さを知る。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

ヘルシーライフデザイン協会が提供 米粉パン講師として活躍するための技術と運営の知識を学ぶ

認定講師養成講座 認定講師養成講座 arrow_right
PAGE TOP